Congress Lecture

0.0The average rating is 0 stars out of 5.

ガイドサージェリーにおける真実と神話

Tadakazu Obama

ガイデッドサージェリー:真実と神話
インプラントデンティストリーにおける成功の鍵は、適切な①診断②インプラントポジション③ティッシュマネージメント④アバットメント⑤上部構造にある。
インプラント補綴の成功には、外科の成功(適切な埋入ポジション、ティッシュマネージメント)が必要となる。歯科用CT・シミュレーションソフト・CAD/CAMシステムの普及で、より適切・正確な診断に基づいた治療が可能となっている。診断後、CARESガイドサージェリー、CARES CAD/CAMを用いた臨床例が本講演で報告された。
講演の最後は、インプラント治療において理想的なインプラントポジション、補綴的ストラテジーに優位性があり、その他様々な要素に思わぬ落とし穴が存在し得ると締められた。

このレクチャーの受講によって以下を学ぶことができる。

  • ガイディッドサージェリーにおける診断・外科・補綴の流れ
  • 審美領域におけるガイディッドサージェリーの利点
  • ガイディッドサージェリーを行う際に陥りやすい落とし穴
Duration
32 minutes
Source
ITI Congress Japan 2015
CPD/CME
0.53 hours
Purchase price
16 Academy Coins
Publication date: Feb 4, 2016 Last review date: Jan 28, 2018 Next review date: Jan 28, 2021
  • Congress Lecture
  • Guided Surgery
  • Japanese
  • Languages
  • Surgery
  • Surgical Planning & Procedures

ITI QR code Mvc

Share this page

Download the QR code with a link to this page and use it in your presentations or share it on social media.

Download QR code
QR code