Congress Lecture

0.0The average rating is 0 stars out of 5.

インプラント周囲炎の外科療法について

Itaru Mikami

インプラント周囲炎は14.5%の症例に2mm以上の骨吸収を生じるが、標準的な治療法が確立されていないことが問題である。この講演ではインプラント周囲炎における外科療法について症例を交えて言及する

このレクチャーの受講によって以下を学ぶことが可能である。

  • インプラント周囲炎に関して以下の治療ゴールを知ることができる

  • 骨欠損形態と外科療法の選択基準について知ることができる

  • 肉芽組織の処理法、インプラント表面除染法の選択、再生療法の限界について知ることができる

  • インプラント体撤去の基準について知ることができる

Duration
15 minutes
Source
ITI Congress Japan 2018
CPD/CME
0.25 hours
Purchase price
8 Academy Coins
Publication date: Mar 4, 2019 Last review date: Mar 4, 2019 Next review date: Mar 4, 2019
  • Introduction to Implant Dentistry
  • Japanese
  • Languages

ITI QR code Mvc

Share this page

Download the QR code with a link to this page and use it in your presentations or share it on social media.

Download QR code
QR code