Congress Lecture

0.0The average rating is 0 stars out of 5.

骨増生を避けるという選択 ナローダイアメター&ショートインプラント

Takahiro Sato

近年、低侵襲のインプラント治療を希望する患者が増加し、様々な手法が考案されている。2018年のITIコンセンサスではナローダイアメターインプラントとショートインプラントについて最新のエビデンスと合意声明がまとめられた。演者は全身疾患を有する患者が増加する中で、ナローまたはショートインプラントによって骨増生を避ける術式を解説する。

このレクチャーの受講によって以下を学ぶことが可能である。

  • ナローインプラントの応用について解説する

  • ショートインプラントと他のインプラントの表面積の比較を理解する

  • 全身疾患を有する高齢者へのインプラントの選択を再考する

Duration
35 minutes
Source
ITI Congress Japan 2018
CPD/CME
0.58 hours
Purchase price
18 Academy Coins
Publication date: Mar 5, 2019 Last review date: Mar 5, 2019 Next review date: Mar 5, 2019
  • Introduction to Implant Dentistry
  • Japanese
  • Languages

ITI QR code Mvc

Share this page

Download the QR code with a link to this page and use it in your presentations or share it on social media.

Download QR code
QR code