Congress Lecture

0.0The average rating is 0 stars out of 5.

長期経過症例から学ぶインプラント周囲の硬軟組織の変化

Kiyofumi Takano

本講演では長期経過症例の中から,インプラント周囲炎,ならびに,非炎症性インプラント周囲硬軟組織萎縮によりインプラントラフサーフェスが露出した症例から,初期診断の際に必要な部位別・術式別の項目と基準を解説する.

このレクチャーの受講によって以下を学ぶことが可能である。

  • 長期経過から見たインプラント周囲硬軟組織の変化が理解できる。

  • 炎症に起因したインプラント周囲硬軟組織の変化と治療が理解できる。

  • 炎症に起因しないインプラント周囲硬軟組織の変化と治療が理解できる

Duration
14 minutes
Source
ITI Congress Japan 2018
CPD/CME
0.23 hours
Purchase price
7 Academy Coins
Publication date: Mar 4, 2019 Last review date: Mar 4, 2019 Next review date: Mar 4, 2019
  • Introduction to Implant Dentistry
  • Japanese
  • Languages

ITI QR code Mvc

Share this page

Download the QR code with a link to this page and use it in your presentations or share it on social media.

Download QR code
QR code