Congress Lecture

0.0The average rating is 0 stars out of 5.

安全かつ最小限での侵襲でのサイナスリフト

Jun Shimada

上顎臼歯部のインプラントに際して、サイナスリフトはしばしば応用される技術である。本レクチャーではサイナスリフトの手技の違いとそれぞれに応じた適応症例が解説されている。さらに偶発症の具体的な対処の方法が説明されている。

このレクチャーの受講によって以下を学ぶことができる。

  • サイナスリフトの手技
  • サイナスリフトに用いる移植材
  • 術中の粘膜穿孔、術後の上顎洞炎等に対する予防法と対応法 
Duration
29 minutes
Source
ITI Congress Japan 2015
CPD/CME
0.5 hours
Purchase price
15 Academy Coins
Publication date: Jun 28, 2017 Last review date: Jun 21, 2017 Next review date: Jun 21, 2020
  • Biological Complications
  • Biomaterials
  • Bone Augmentation
  • Bone Management
  • Complications
  • Components & Materials
  • Congress Lecture
  • Intra-Operative Complications
  • Japanese
  • Languages
  • Outcomes
  • Sinus Floor Elevation
  • Surgery
  • Surgical Complications
  • Surgical Planning & Procedures

ITI QR code Mvc

Share this page

Download the QR code with a link to this page and use it in your presentations or share it on social media.

Download QR code
QR code